スポンサードリンク

リボ払いの返済でなかなか減らないと嘆いている方ってたくさんいるかろ思います。実際リボ払いを最低返済額で返していくとなかなか減りません。途方にくれます。リボ払いの利息は18%であることが多いです。

 

一括では買えないものでも分割で購入できてすごく便利なシステムですが知らず知らずのうちに最高金利でお金を借りていることになることもあります。

 

もう一度、今支払っているリボの利息を見直してその返済計画をきちんと立てていくことを強くお勧めします。

リボ払いは一括返済

 

リボ払いの返済シミュレーション

リボ払いの恐ろしさが一番わかるのがこの返済シミュレーションだと思います。

 

リボ払いする時って大抵レジの前で行うので、返済計画をきちんと立ててリボ払いにするわけではなく、この買い物を一括返済するのは今の自分の給与ではちょっと厳しいなといった程度の感覚で行っていると思います。

 

また、ちょっとした買い物をリボ払いにしてそれが積み重なっていつの間にか膨大な数字になっていて、とてもじゃないけど一括では・・・みたいな感じだと思います。

 

ここで、リボ払いの返済シミュレーションを実際に見てみましょう。

 

リボ払いの支払い残高が50万円あったとします。
ここで毎月の返済額を5,000円にします。

 

そうすると、下記のような数字になります。

お支払い元金(合計) 500,000円
お支払い手数料(合計) 314,424円
お支払い合計金額 814,424円

(内手数料 314,424円

 

500,000円の返済なのに、総支払額が814,424円と300,000円以上も利息で払っていることになります。そして2017年の2月から返済を開始したとして、完済するのが2025年の6月です。

 

東京オリンピックが終わって、次のオリンピックも終わっています・・・

 

そうならない為にも、低金利のローンで借り換えて少しでも返済速度を上げていくのがこういった借り入れの返済をしていく唯一のコツとなります。

 

リボ払いを借り換えよう

リボ払いを返済するには、やっぱり借換えが一番です。

 

しかし、リボ払いの一括返済となると相場は50万円~くらいの方が多いのではないでしょうか?

 

通常のキャッシングでは初めの借り入れは相当の年収がない限り10万円、20万円が良いところだと思います。

 

そんな時に活躍するのがおまとめローンです。

 

おまとめローンとは

複数の金融機関に対してローン・借金がある債務者に対して、総額を一括返済するのに相当する額を融資し、長期的に自行の顧客になってもらうことをねらったものである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/

 

 

おまとめローンは大口の借り入れ商品であり、金利も低めに設定してあることが多いので、リボ払いの一括返済としては最適の商品となります。

 

各社それぞれ特色のあるおまとめローンを出していますが、当サイトで一押ししたいのは、長年優良おまとめローンとして定評のあるモビットです。

 

モビットのおまとめローンでリボを一括返済

 

おまとめローンで定評のあるモビットがお勧めです。金利も3.0%からあり最大800万円の借り入れが可能です。モビットの最大の特徴はWEB完結申込が出来ることで、借入を会社や家族にバレたくないという方に最適で、審査も最短10秒で結果が分かるというから驚きです。

金利 3.0%~18.0%
利用限度額 1~800万円
最短融資 即日
審査対象 20歳以上70歳未満 ※主婦アルバイト可

♥WEB完結申込みができる!

♥10秒簡易審査

♥即日融資可

♥おまとめローンに定評がある!

♥来店なしでも借り入れ可

モビットボタン

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合がございます

 

こちらも返済シミュレーションで比較すると

 

【リボ払い18%の返済シミュレーション】

お支払い元金(合計) 500,000円
お支払い手数料(合計) 314,424円
お支払い合計金額 814,424円

(内手数料 314,424円

 

【モビット3.0%の返済シミュレーション】

お支払い元金(合計) 500,000円
お支払い手数料(合計) 62,844円
お支払い合計金額 562,844円

(内手数料 62,844円

 

その差額約26万円です!

 

リボ払いは借り換えで一括返済するべし! まとめ

リボ払いの支払いは気が付かないうちに非常に損をしています。支払い自体は便利で楽に感じてしまいがちですが、知らず知らずのうちに金利が積み重なり元金の倍以上支払っていたということも珍しくありません。

 

色々試してきましたが、リボ払いや借金の返済のコツは金利を減らしていくこと。これにつきます!

 

1%でも今の金利よりも安く借り入れることが出来るのなら少しの手間も惜しまずに借り換えを行ってください!

 

たったそれだけのことで、何万円、何十万円と変わってくることがあります。たったのひと手間でそれだけの金額が変わってくるのであれば絶対にやるべきなのです!

スポンサードリンク